Me-pon
FAQ よくある質問

Me-ponて何ですか?

A. Me-ponは、前田グループの社員・家族を対象としたMAEDA版エコポイント制度です。社員やその家族が行う自主的な業務外の環境活動に対してポイントを付与し、貯めたポイント数に応じてエコ商品などに交換できる、ポイントをもらうときも・つかうときもエコな制度です。

Me-ponは何ですか?

A. 当社では、シームレスな環境活動を行っていくため、事業はもちろんのこと、プライベートで行う個人的な環境活動も推進しています。Me-ponは、社員やそのご家族に、楽しみながら個人としての業務外環境活動を自主的に行ってもらうためのしくみです。その結果として、前田グループ、そして地球、社会、全てのステークホルダーがハッピーになっていくことを目的としています。

Me-ponという名前の意味は何ですか?

A. Me-ponは「Maeda eco–Point」の略で前田版エコポイント制度の愛称です。家族や子供たちにも愛される名前としました。それだけではなく、エコ活動は結果的に自分たち、私たちのため(そして未来の子供たちのため)なんだという( for Me Point )という思い・意味を強く込めています。

どのような経営方針に基づいてMe-ponを運用されているのですか?

A. 当社は2009年度に「前田建設は環境経営No1といわれる建設会社を目指す」ことを中長期ビジョンに掲げ、これを受けて前田Grの環境活動方針を「MAEDA環境宣言」として社会に発信しました。Me-ponは、中長期ビジョン、MAEDA環境宣言を受けた具体的な活動の内、「家族と社員が行う事業外活動」の中核となるものです。

どのような活動がポイントの対象になっているのですか。

A. 社員とその家族が、プライベートで自主的に行う環境活動を対象としています。具体的には、自分が行った環境活動を紹介する「エコ手帳」、環境に関する知識が身に着く「エコクイズ」、家庭からのCO2排出量を見える化する「環境家計簿」、その他環境関連のボランティアやイベント参加、資格取得(エコ検定など会社が指定する環境資格の取得)を対象としています。

ポイントはどのようなものに交換できるのですか?

A. Me-ponはポイント交換においても環境保全や社会貢献が行えるしくみになっています。具体的には、利用することでエコライフが推進できる「エコ商品」、環境に配慮してつくられた「食材」の他、電子マネーへ交換すると同時に、環境や社会的課題の解決に取り組むNPOへ寄付ができる「寄付付商品」もポイント交換のメニューになっています。

私もMe-ponに参加できますか?

A. Me-ponは前田グループの社員とその家族だけが参加できる制度です。ミーポンに参加ご希望であれば、前田グループの社員になっていただくか、前田グループの社員の家族になっていただく必要があります。是非お待ちしています。

Me-ponガールとはなんですか?

A. Me-ponガールは、前田建設の全国10支店にいる、Me-ponの普及と環境活動を推進する女性です。主に、各支店の環境や安全のお仕事をする部署に所属している女性が、支店長により任命されています。