省エネ生活のアイデアなどエコライフの実践お役立ち情報の紹介ページです。

犬の散歩のついで
 
日頃は娘が散歩に連れて行っています。土曜日と日曜日は私が連れて行きます。
(犬は土日の曜日がわかっているのか、早朝に起こしにきます)
ここで提案なのですが、公園までテクテクと歩いてぶらぶらするのですが、空き缶やゴミが散見されます。排泄物の処理のためビニールの袋を持ち歩いているのですが、もうひとつ増やし、歩いて見つけたら拾って美化に努めようかと考えました。
投稿 : max99さん 2010/04/30 06:04:35
雨水タンクの設置
 
2月に家に雨水タンクを設置しました。
花の水やりや、水まきに活躍していく予定です。
投稿 : momoさん 2010/04/30 06:04:34
石から生まれた紙
 
皆さんは、石から生まれた紙をご存知ですか?台湾のメーカーが12年を費やし、大量の無機鉱物(石を粉砕した粉)に少量の樹脂を加えることで、パルプと同等の機能を持つ新しい紙を開発することに成功したそうです。
私もサンプルを頂きましたが、今までにない手触りという感じですが、紙としての使用には問題なさそうです。
ストーン紙の製造プロセスは、樹木は一切伐採せず、水も使わず、廃棄物、排気ガスも出さない、環境汚染の少ない製造方法との事です。以下メーカーによる製品の情報です。
『原材料は100%石から抽出された無機鉱物粉末(炭酸カルシウム)を80%の割合で使用することで、様々な製品の製造段階で発生する廃棄物の削減、低エネルギー消費を実現し環境への不可を大きく抑制することに成功した素材です。
最大の特徴は、製造段階において、「水」を使用せず、木材チップも使用せず、強酸や強塩其、漂白剤といった科学薬品を使用しない為、排水による水質汚染や土壌汚染、排気による大気汚染を防ぐことが可能です。この環境に配慮した新素材は私達の身近な印刷用途の商品から、建築材にいたるまで様々な商品に使用できます。』
詳細を知りたい方は下記HPをご覧ください。
    ↓
http://www.tb-m.com/
投稿 : ご飯さん 2010/03/23 09:03:54
我が家は生ゴミしらず
 
数年前から猫の額ほどの自宅の庭で家庭菜園を始めた。
庭の左右に2箇所(W=700×L=4,000)程度の畑?を耕し、高価な肥料を購入して様々な野菜を試したが、いまいち実りが悪い。
テレビのエコ番組をまねて化学肥料の使用をやめ、畑に穴を掘って自宅で毎日発生する生ゴミを土とゴミとのサンドイッチ状に埋めて肥料代わりとしたところ、野菜の出来が非常に良くなった。
この事実を発見して以来、我が家では生ゴミの廃棄物としての排出はゼロとなった。
投稿 : ななさん 2010/03/16 09:03:52
エコ検定受験体験記(家族)
 
環境には全く興味がなかった私ですが、主人から強く奨められて
エコ検定を受験しました。
最初は、気が乗らず渋々勉強を始めました。
夜はテキストを開いても、すぐ嫌気がして寝てしまうので、
毎朝通勤電車の中で本を開いてました。
過去問題さえやれば、何とかなるかと考えていましたが、
だんだんやっているうちに面白くなってきて、テキストも読み始めました。
金融の仕事をしていて、株価や為替には敏感ですが
環境のかの字も知らず、エコにも無関心でした。
「不都合な真実」「アース」も観ましたが、その時は
大変なことだと思いましたが、自分の生活は何も変わりませんでした。
今回、自分が勉強をしてみて、環境問題の重要性を改めて感じました。
個人でエコすることは当然ですが、それだけでは効果は期待できません。
国も企業も真剣に取り組まないといけない!と鈍感な私にも理解できました。
エコ検定を受けて何になるの?と疑問に思っていましたが、
勉強することによって、問題が見えてきました。
こんなにエコ検定効果があるとは夢にも思っていませんでした。
次回は子供にも受験して欲しいと思っています。
投稿 : はらぺこあおむしさん 2010/02/12 04:02:36