省エネ生活のアイデアなどエコライフの実践お役立ち情報の紹介ページです。

米ぬか袋利用価値ありますよ
 
我が家では、精米するときに出るぬかを綿の袋に入れて廊下やフローリングの床を拭いています。ぬかの油が適度にでてピカピカになりますよ。
化学薬品を含まないので身体にもとっても優しいです。
糠袋も使い古したシーツなどで充分。大小色々作って階段なんかも便利ですよ。
投稿 : mamasanさん 2010/09/30 02:09:43
自転車で食材集め
 
今まで週末に食材まとめ買い生活だったのでついつい車を使ってお買い物。
車をやめて自転車にしたら食材を買うにも前かごに乗せれる分だけしかってことに。
これが案外無駄買いを抑制してくれるんですよ。
商店街の脇に逸れたところに案外素材のいい野菜屋さんがあったりとか、ちょこっとおまけしてくれたり、普段車では出会わなかったお店ともご対面。
ちょっぴり得した気分になれますよ。
投稿 : mamasanさん 2010/09/03 10:09:01
すだれ代わりの布団干し
 
我が家はベランダが東面になっていて、4階ですので日の出と共に日差しがあります。
夏場は日の出から9時ごろまで強い日差しをうけることとなり、カーテンだけでは遮熱の不足を感じ、すだれを検討しましたが、ふと思いついたのは夏掛けのタオルケット及び
布団を起きたらすぐに干して遮光することを実施しました。5時頃には起床する習慣ですので有効でした。
投稿 : kohcannさん 2010/08/24 10:08:35
フェアトレード商品 「カレーの壺」
 
フェアトレード商品 「カレーの壺」
ミーポンのポイント交換で、フェアトレード商品の「カレーの壺」を頼みました。
キーマカレーをつくって「カレーの壺」を調味料として加えてみたのですが、香料の香りというか、スパイスが効いてすごくおいしくなりました。また、ぼくは辛いものが苦手なのですが、この「カレーの壺」は辛みはあるのですが、さすような辛さではないので、問題なく食べれました。お勧めです。エコポイント60Pでもらえます。
あと、この「カレーの壺」はスリランカでつくっているフェアトレード商品です。公正な価格で継続的に取引することにより、生産者の生活と人権を保護し自立を支援することにも繋がります。スリランカは当社がコトマレ水力発電所を建設している地域でもあり、自分もおいしい食事を出来て、現地の人の役にもたてばいいと思いました。
投稿 : ご飯さん 2010/08/20 01:08:57
緑のカーテンでCO2削減
 
緑のカーテンでCO2削減
例年通り、今年も南側の窓辺にゴーヤ植えて直射日光を防ぎ、エアコン無しの地球温暖化防止生活に突入!!
今年は、通常の緑のゴーヤと純白のゴーヤの2本の苗木でアーチ型のカーテンを作る。
さあ、今日から2ヶ月間、毎日が収穫祭!!
投稿 : ななさん 2010/08/05 07:08:03